オンラインスポーツベットにとって2020年が不調な年となった理由の1つは、多くのスポーツイベントが中止されたことです。この約8ヶ月の間、新型コロナウィルスの感染を抑制するため、さらに厳しい対策が発表されました。スポーツ界でも、プレイヤーや選手のウィルス感染を防ぐ方策をとっています。

今後の数ヶ月間は、通常の生活に戻り、新しい日常に適応していく国が増え、オンラインスポーツベットがまた再開されるでしょう。多くのスポーツリーグが再開すると同時に、応援するチームや選手にベットする人々も増えるでしょう。最近では、UFCが、アブダビでイベントを開催し、大成功しました。また今後数ヶ月の間に、感染者数が減少し始めれば、アブダビやラスベガスにてボクシングが再開するかもしれません。

しかしながら、観衆がいるのと観衆がいないとでは、全く違うということを考えると、以前のように、再び人々がスポーツ観戦できるようになるのは難しいかもしれません。